マレ・アウストラリス号で行くパタゴニアクルーズ3泊4日(ウシュアイア発) TPAT0015

ツアーのおすすめポイント!
  • パタゴニアの氷河や大自然の風景をクルーズ船から観光
  • マゼラン海峡のさらに南、フエゴ島を観光
  • マグダレーナ島のペンギンコロニーを観光
  • 世界最南端の港町、プエルトウィリアムスを観光
  • 南極クルーズの基地、ウシュアイア
  • 南米最南端、ホーン岬を観光

ツアー料金

申し訳ございませんが、下記のフォームメールからお問い合わせ下さい。

お見積もりはこちらのフォームメールからお送り下さい。

ツアー日程表

日数 移動 ツアー内容 宿泊地 食事(朝・昼・夕)
1
夕方、マレ・アウストラリス号に乗船し、ウシュアイアを出港します。船内では、様々な乗船客とカクテルパーティーに参加します。船はホーン岬へ向けて航海します。
マレ・アウストラリス号船内
-
-
2
ビーグル水道からムライ水道を南下し南米最南端ホーン岬国立公園に向かいます。さらに太平洋と大西洋が交わるホーン岬にあるモニュメントを見学します。午後、ナバリーノ島のワライア湾から上陸し、大自然の中を散策します。

マレ・アウストラリス号船内
3
ビーグル水道を東へ進み、とても美しい氷河として名高いギュンター・プリューショウ氷河へ向かいます。その後チーコ湾に向かい、ピロト氷河、ネナ氷河などをゴムボートで進みながら観光します。観光後はマゼラン海峡へ向います。
マレ・アウストラリス号船内
4
マゼラン海峡をプンタアレナス方面へと進み、マグダレーナ島に上陸し、ペンギンコロニーを訪れます。このコロニーには10月から3月の間、約12万羽のペンギンが住みつきます。その後、プンタアレナス港に戻り、クルーズ終了となります。
---
-
-

ツアー出発日

2009年 9月 23日 30日
2009年 10月 7日 14日 21日 28日
2009年 11月 4日 11日 18日 25日
2009年 12月 2日 9日 16日 23日 30日
2010年 1月 6日 13日 20日 27日
2010年 2月 3日 10日 17日 24日
2010年 3月 3日 10日 17日 24日 31日
2010年 4月 7日 14日

ツアー内容条件など

■ツアー内容一般

  • ツアー予定コースは都合により変更される場合がございます。
  • 天候によりツアー予定地を訪問できない場合がございます。予めご了承ください。
  • このツアーでは国境を越えるため、必ずパスポートとチリ入国カードを持参ください。
  • プンタアレナス発-ウシュアイア着、ウシュアイア発-プンタアレナス着の各プランも可能です。
  • オプショナルツアーは前日に選ぶことができます。船内にて説明がありますのでお好きなツアーをお選びください。

■ツアーに含まれるもの

  • 日程表に記載された宿泊、食事、送迎、ホーン岬国立公園、ペリートモレノ氷河観光、氷上トレッキング。

■ツアーに含まれないもの

  • 航空券料金、上記旅行日程表に記載されていない食事。

■その他の注意事項

  
Copyright Andes Nippon Tourist©2007, all rights reserved