ホーム
クスコ

お問い合わせフォーム

予約の流れ


クスコの博物館情報

クスコ市街地図
サンタ・カタリーナ博物館(Museo Santa Catalina)
サンタ・カロリーナ博物館
壁画、金銀細工、その他の彫刻、祭壇画、織物などが展示されている博物館で、原住民の血を引く画家、ディエゴ・キスペ・ティトの作品や宗教儀式用の金や銀の糸で作られた装飾品などが納められています。

■開館時間 月曜日〜土曜日/9:00〜16:30, 金曜日/9:00〜15:00
インカ博物館(Museo Inca)
インカ博物館
元スペイン海軍フランシスコ・アルデレテ提督の邸宅だった場所で、現在博物館なっています。以前は考古学博物館と呼ばれておりましたが、特にインカ帝国時代の展示物を強調するためにインカ博物館という名に変わりました。

展示物はインカ帝国前のものから20世紀のものまで幅広く扱われています。展示物の中には陶器、金銀細工、織物のほか、ミイラなども展示されています。

■開館時間 月曜日〜金曜日/8:00〜18:00、土曜日・祝日/9:00〜16:00

プレコロンビーノ博物館(Museo de Arte Precolombino)
プレコロンビーノ博物館
もとは インカ帝国時代に“カンチャ・インカ(Kancha Inca)”と呼ばれる建物の跡に、1580年に征服者アロンソ・ディアスの家を立て、さらにその後ルイス・デ・カブレラ氏が建物を邸宅として買取り、現在の博物館の別名“カブレラの家”の名前のもととなります。さらにその後、銀行が邸宅を購入し、2003年プレコロンビーノ芸術博物館としてオープンしました。

館内には、紀元前の展示品、ナスカ、モチカ、ウアリ、チャンカイ-チム、などのプレインカ時代の陶器などを中心とした出土品、インカ時代のものといった時代ごとの展示室と、木製、銀、金といった素材別の展示室もあります。

■開館時間 月曜日〜日曜日/10:00〜22:00
■入場料 22ヌエボ・ソル