ホーム

お問い合わせフォーム

予約の流れ

イースター島ご旅行の際の注意事項


イースター島レストラン情報


イースター島レストランマップ

イースター島の名物料理

■EMPANADA DE ATUN(エンパナーダ・デ・アトゥン)

エンパナーダはロシア料理「ピロシキ」のようなもので、中にはひき肉やチーズ等が入っている南米の伝統的な食べ物。島でとれたアトゥン(マグロ)やその他の魚入りのエンパナーダは、イースター島でしか食べられない料理です。

■CEVICHE(セビチェ)

セビチェとは新鮮な生の魚介類を野菜と混ぜ、レモンでしめた料理。日本ではペルーのセビチェが有名ですが、チリなど南米の太平洋岸でも一般的な料理です。イースター島のセビチェはペルーのものと違い、辛くなく食べやすいのが特徴です。

■CURANTO(クラント)

現地では「UMU (ウム)」とも呼ばれる、肉、魚、芋等を地中に埋めて調理するオセアニアの伝統的な蒸し焼き料理です。準備に時間を要する為通常のメニューには載っておらず、イベント催行時のみ特別に振舞われます。

イースター島のレストラン

2009年1月現在の情報です。
1. LA TAVERNE DU PECHEUR (ラ・タベルネ・ドゥ・ペシェ)
「ビキンゴ(海賊)」と呼ばれるフランス人が経営するフランス料理店。建物も雰囲気があり、料理もおいしいです。日曜定休。
地図へ戻る
2. KALETA (カレタ)
ダイビングショップの裏にある、海の臨めるレストラン。景色が良くカップルにお勧めです。
地図へ戻る
3. MERAHI RA'A (メラヒ・ラア)
島で人気のローカル食堂で、食材はいつも新鮮。旅行者や地元の人で賑わっています。セビチェ、魚のステーキがお勧めです。 ※日本語メニューあり
地図へ戻る
4. KO TINITA (コ・ティニータ)
「ラ・ティニータ」とも呼ばれる食堂。ローカル・フィッシュのスープ(SOPA DE PESCADO: ソパ・デ・ぺスカード)は量も多くお勧めです。
地図へ戻る
5. KOPAKAVANA (コパカバーナ)
トロピカルな雰囲気のレストラン。ワイン、カクテル等、アルコール類も充実しています。
※日本語メニューあり
地図へ戻る
6. CAFE RA'A (カフェ・ラア)
カプチーノ、フレッシュジュース、軽食等がおいてあります。昼食用のランチセットもあります。
地図へ戻る
7. TAVAKE (タバケ)
15:00〜24:00営業のローカル食堂。各コース料理(COMPLETO:コンプレート)はボリューム満点です。
地図へ戻る
8. TE MOANA (テ・モアナ)
入り口がテラスになっているおしゃれなパブ・レストラン。夕方からの営業です。時々現地ミュージシャンのステージがあります。
地図へ戻る
10. CAFE TAHAI (カフェ・タハイ)
ギョウザ(GYOSAS:ギョウサス)、焼きビーフン(CHAPSUI: チャプスイ)、中華風焼きそば(CHAUMIN:チャウミン)等、中華料理も食べられますが、店のお勧めは四角いピザ(PIZZAS:ピッツァス)です。 またカクテルの種類も豊富です。
地図へ戻る
11. PEA (ペア)
海に突き出たレストランで、眺めは抜群です。広々とした店内では、エンパナーダ、ローカル・フィッシュ料理等が楽しめます。
地図へ戻る
12. HAKAHONU (ハカホヌ)
コンディションの好い日は目の前の海で練習しているハカニニ(サーフィン)を眺めながら食事ができるオープンエアのレストランです。セビチェはライス付きでメインディシュ並みに量も多く、お勧めです。
地図へ戻る
13. KONA NEHE NEHE (コナ・ネヘ・ネヘ)
2007年にオープンした新しいレストラン。テラスは海に臨み、眺望も素晴らしいです。
地図へ戻る
14. ARIKI NUI (アリキ・ヌイ)
猪の肉(JABALI ASADO EN SU JUGO: ハバリ・エン・ス・フーゴ)とカニグラタン(CHUPE DEJAIBA: チュペ・デ・ハイバ)がお勧めです。綺麗で広々とした店内でショウとクラントのイベントを行ったりもします。
地図へ戻る
15. KANA HAU (カナ・ハウ)
ボート・ハウスをイメージして作られたパブ・レストラン。店内もきれいで夜はバンドの演奏もあります。
16. KAI MANA (カイ・マナ)
紫色のレストラン。エンパナーダ、セビチェ、ピザ等軽食からきちんとした食事までとることができます。オーナーはモアイのチョコレートも作っています。日曜定休。 ※日本語メニューあり
地図へ戻る
17. EMPANADAS TIA BERTA (エンパナーダス・ティア・ベルタ)
南米の日常的な軽食「エンパナーダ」を島で30年以上作り続けているベルタおばさんの食堂です。
※日本語メニューあり
地図へ戻る
18. ALOHA (アロハ)
イースター島で最初にできたおしゃれなパブ・レストラン。夕方からの営業となります。不定期だが現地ミュージシャンのステージも行われます。月曜定休。
地図へ戻る
20. TATAKU VAVE (タタク・バベ)
村の中心から離れたところにある落ち着いた雰囲気のレストランです。目の前が港で、新鮮な魚が食べられます。近くに復元されたモアイが見えます。日曜定休。
地図へ戻る
21. ARINGA ORA (アリンガ・オラ)
南国情緒のある大きなレストラン。一番人気の牛肉のサンドイッチ(CHURRASCO:チュラスコ)はボリュームもありお勧めです。
地図へ戻る
22. MAKENET (マケネット)
シンプルですがボリュームのある美味しい料理を出す小さな食堂です。
地図へ戻る
23. 甲太郎
日本で語学を勉強しつつ調理の経験を積んだチリ人シェフが切り盛りする、居酒屋風レストラン。島でとれるマグロや様々な魚介類をネタに握るすしや、そのほかにも丼物や焼きそばなどが味わえます。また和食以外の料理もあります。
地図へ戻る

その他の飲食店

24. DONDE EL GORDO (ドンデ・エル・ゴルド)
エンパナーダやサンドイッチ、ホットドッグを提供する簡易レストランです。安く済ませたい方はこちらへどうぞ。※営業場所が確定しておらず、移転が予定されております。
地図へ戻る
25. KI TE MATE (キ・テ・マテ)
エンパナーダ専門店。牛、鶏、魚といろいろな種類があります。1個1,200ペソから。
地図へ戻る

お食事の際の注意点

※ チップの基準は料金の10%程度が目安です。
※ チリ・ペソの他にドルでの支払いも可能ですが、釣銭は概してチリ・ペソで戻ってきます。
※ トラベラーズチェック、カードでの支払いは一般的にあまり歓迎されず、受け付けない店舗もあります。
※ 食事後はタクシーを呼んでもらうことも可能です(村内1台3ドルまたは1500チリ・ペソ)。
※ 多くのレストラン、食堂は15:00〜18:00前後、シエスタと呼ばれる昼休みのため一度店を閉めます。
※ 島で手に入れられる食材が限られている関係上、レストラン、食堂は定休日、祝日以外も営業しない場合があります。予めご了承ください。